キャベツダイエット TOP




キャベツダイエットの基本は、食前に生のキャベツをよく噛んで食べることです。10分間ほどかけてゆっくり食べてください。

とてもシンプルですが、キャベツダイエットの基本の方法はこれだけです。
食前にキャベツを食べる目的は、満腹感を得ることです。
これが意外と効果があります。


キャベツが良い理由は、食物繊維が豊富である、ビタミンCやビタミンUなどの栄養成分が多く含まれることがあげられます。

キャベツの食物繊維を最初に胃に入れることでそのあとに食したものがゆっくりと消化されます。私はこれで胃の痛みが解消されました。
便秘解消にも効果的ですよ。

また、キャベツのビタミンCなどの栄養成分は、お肌や胃腸にも良く、ダイエット中にありがちなお肌のくすみも解消されます。

食前にキャベツを食べることで、通常の食事の量は無理なく減らせますね。

この、キャベツダイエットの基本の方法では、通常の食事の量を全体的に抑えることができ、必要な栄養も摂ることができるので、健康的にダイエットができるわけです。

私はこのキャベツダイエットの方法で7キロの減量に成功しました。

当サイトでは、キャベツでのダイエット方法を検証していきます。




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。